バイアグラと超・蟻神王はどちらが安全なのか?

超・蟻神王については位置づけとしては中国の漢方薬を用いた精力剤という事で健康食品という扱いとなっていますが、その一方で厚生労働省の検査では問題視されています。
その問題というのは含まれている成分を調べたところシルデナフィルが含まれていたという事です。
シルデナフィルというのはバイアグラでも用いられている成分であり、そういう意味ではEDで悩んでいる人が服用すれば超・蟻神王の効果は期待できると考える事も出来ます。
しかし、あくまでも健康食品として販売されているにも拘らずに医薬品の成分が含まれているというのは問題があり、販売中止も求められていて現在では入手する事は困難となっています。
それでも入手する事が出来たのであれば、安全性の事を考えれば購入はしない方が良く、既に入手している場合も服用するのは避けておいた方が良いです。
バイアグラについてはきちんと医薬品として病院で処方されたものであれば、用量や用法を守って正しく利用する分には比較的安全性の高い薬です。
副作用が全く無い訳では無く、頭痛、紅潮、鼻詰まりといった軽い症状が報告されていますが、正しく服用する分には重い副作用の心配はほぼ無いと考えて良いです。
ただし、通販サイトで購入する場合については注意が必要です。
まず、医師の診断もなしでの安易な薬の使用は危険なものであり、きちんと注意事項などを理解せずに服用すると思わぬトラブルが発生する事もあります。
バイアグラについても比較的安全であるとは言っても危険なケースが全く無いという訳では無く、そうした注意を理解した上で使用しないと命に関わる場合もあります。
もう一つは通販サイトで購入できるバイアグラは偽物である可能性も高いという事が挙げられます。
偽物をもしも服用してしまうと身体に何も影響を与えない無害な物であればまだ良い方であり、場合によっては健康に悪影響を与える成分が含まれている事もあります。
そうした偽物を服用したが故に深刻な健康被害を受けた事例も過去にはあるので、通販サイトを利用しての購入は避けておくべきです。
通販サイトで扱われている商品の全てが偽物という訳では無く、中にはきちんとした商売を行っているケースもあります。
ただ、本物か偽物かを素人が見極めるのはそう簡単な事では無く、購入した医薬品を服用した事によるトラブルについては自己責任という扱いで処理されてしまいます。
だからこそ病院で処方してもらうべきなのです。

関連記事